ブログ名が思いつかない

ジャニーズWEST Travis Japan ハロプロ

SEVENTEENさんに歌ってほしいジャニーズ曲

SEVENTEENに、ハマりました。

まるでミュージカルを見ているかのようなステージパフォーマンス、それらに対する真摯でストイックな姿勢、世界中の青春を詰め込んだようなわちゃわちゃ感、、、。

 

あれ?これ私がいつも好きになる人たちのスペックじゃん…トゥンク…となり数カ月が経ちました。

冒頭で挙げたものなんてまだまだ雀の涙で、彼らの魅力のボディーブローに日々フラフラになっている私が、

 

やりたいことと言えばただひとつ。タイトルの通りです。

相変わらず個人的嗜好全開の企画ですが、もし楽しんでくださる方がいらっしゃるのであれば嬉しいです。

 

 

13人全員

・キ・ス・ウ・マ・イ~KISS YOUR MIND~/Kis-My-Ft2

 13人が縦に一列、、いけ、、ます!理論上ミンギュさんが13頭身ということになりますが、まぁそうでしょう。花道でメンバーとすれ違うごとにキスを迫られ、ことごとく背負い投げでなぎ倒していくウジ先生を双眼鏡で追いかけたい。

 

・スシ食いねェ!/シブがき隊

 これはまぁ無論、寿司の着ぐるみを着用していただきたいだけです。えぇ。寿司ティーンにもみくちゃにされる呆れ顔の板前ウジ氏を見たい。(デジャヴ)ヘイ・ラッシャイ!の発音がネイティブ超えそう。

 

・Supernova/V6

 この曲かなりハードな楽曲なんですが、余裕と余白をうまく取り入れて静かな情熱を表現した本家の振付がとても好きでして。『HIT』のえ、そこで、まさか、え、止まったーーー!!!!!!!!静と動ーーー!!!!!!!という緩急ある振付を見たときに、SUPERNOVAの感動を思い出しました。

 

WASABI関ジャニ∞

 カレの愚痴ばかり聞かされてるセブンティーンさん…。冷静に彼女との現状の関係性を把握しておきながら、結局はツンと涙してしまうことになっても今突き抜けるしかなくない!?という結論に至る、青い泥臭さが似合うなぁと思い選曲!

 

アカツキジャニーズWEST

 同名マンガが原作のNetflixドラマ、「宇宙をかけるよだか」の主題歌なんですが、火賀ホシくん&水本ウジくん、または火賀ミンギュくん&水本ウォヌくんのどちらを見たいか…しか考えられない体になってしまった。

 

Air/V6

 この曲本当にSEVENTEENの皆さんに知っていただきたい曲なんですよね…。いや何様?これを歌うエスクプスさんの優しい笑顔がありありと目に浮かんで、すでに泣きそうなんですが。それぞれ一輪の花とか持って歌ってほしい。「当たり前の毎日が輝く 君は僕をそっと包み込んで 僕は君に笑顔をあげられる 光になれたら」とか、挙げだしたらきっと全ての歌詞を引用してしまうので自重しますが、いつもSEVENTEENさんがCARATに向けてくれる言葉たちそのものだなぁと、まだまだド素人ですが思うのです。

 

ヒップホップチーム

・PARTY MANIACS/ジャニーズWEST

 ヒポチゾーンに関しては、完全に推しグループ・自担贔屓になってしまいましたが、

この曲でヒポチ様に煽られたい欲が抑えられない。”What?”は誰でしょう…バーノンちゃんかミンギュ氏かな…

 

・Evoke/ジャニーズWEST

  「一目で虜さ中毒まさにBlack Hole 見惚れてCan't sneak注目掻っ攫うDarkhorse」「轟かすMy name 俺が台風の目」とか、歌っていただきたいを超えてもう歌っていただいたような気がしています。この曲のキリングポイントと言えば、最後の最後、作詞作曲をしたご本人・神山くんが"Satisfied?"と尋ねてくるんですが、そんなのエスクプスさんに「これで満足?」だなんて聞かれたら、まぁ拒否権なんて当然存在しませんよ。満足ですハイ!むしろすみませんでした!ちょっと憎い笑みを浮かべながら言うんですよどうせ。(どうせ)さらに強欲を重ねるとすれば、Evokeを披露するときは皆様ぜひ派手髪ハイトーンで何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

ボーカルチーム

・ムラサキ/赤西仁

 「君には他の誰かがいる それでも二人は会えたね」を虚ろな目で呟くように歌うジョンハンさんが想像に容易い…。

 

名脇役Sexy Zone

 SEVENTEEN様が脇役だなんてそんな…!そんなこと…!と憤りすら感じてきますが、聞きたいんです。なんにも知らないくせして「どうしたの?」なんか聞いてくんな!ってスングァンさんに歌ってほしいし、「いつもと同じ顔で言う『なんでもないよ』」ってドギョムさんが歌うのを聞いた日には、泣きすぎて海面上昇を助長してしまう。

 

・涙のアトが消える頃/V6

 なんかもうボカチ様ごめん…ほんと…どうか幸せになってね…という気持ちになってきます。SEVENTEENさんの歌詞、日本語訳してくださっている先輩CARAT様のものをいろいろと拝見しているのですが、この曲の歌詞の表現とかが、どことなくウジさんの書く歌詞に通ずるものがあるような気がしていまして。「君がいなきゃ生きられない」に「そんなセリフは言えそうにない」と続く冒頭とか。いきなりオーバーな言葉で一気に曲の世界観に引き込まれる点が、『Lie Again』を彷彿とさせます。「茜色に染まってく空」から連想されるのは、染まり切った空はやがて夜になるということ。「涙のアトが消える頃」は、別れからずっとずっと時間が経ってしまった時だということ。繊細な表現を確かな歌唱力と表現力で魅せるボカチ様に、どうかチケ代を払わせていただけないでしょうか。

 

パフォーマンスチーム

・Shelter/坂本昌行

 この勢いある曲で、水を得た魚ってこういうことを言うんだなとディノちゃんを見て感じたい。どんな振付をつけるのか純粋に気になって楽しみというのもある。ただ、名物のサビ振付だけはどうか死守させていただきたい。ジュンくんめっちゃ回す、ゼッタイ。日々追い込まれてギリギリで何とか一日を生きてる男の話なので、圧倒的強さを持つけれどどこか憂いも感じさせるパフォチにぴったりな気がする。

 

・Fantastic Ride/A.B.C-Z

 主に13月の舞とMOONWALKERのイメージだと思うんですが、パフォチ様には空とか星とかロマンチックなものがすごく似合うなぁという印象があったので選びました。満点の星空の上を歩いているような幻想的なパフォチの世界に溺れたい…。

 

・Remember your love/V6

 Twitterでも呟いた記憶があるんですが、とにかく「水もやらずに枯れた花が窓辺でうなだれてる」のホシくんが見たくて見たくて…。本家の振付でも、皆さんそれぞれが「うなだれた花」を表現されていて、その姿がもうなんとも哀しくて愛おしくて胸がいっぱいになります…。

 

 

13人全員で見たい曲なんかは、これからまたちょこちょこ加筆していきたいな…なんか、もっともっとある気がするんだ…。あとは別記事で、lineごととかユニット、コンビごとで見たい曲なんかもまとめたいな!とりあえずブソクスンのセクバニは確定してます!以上!

 

 

 

 

Travis Japanに歌ってほしいジャニーズWEST曲

どうも、そろそろ新しいブログ名を決めたいな~と思っているかにです。

 

ジャニーズWESTのツアーもあり、Travis Japanも単独公演が決まり、個人的に愛しさがビッグバンを起こしている今日この頃。

この愛しさをアウトプットするために『○○歌って!』ブログに着手します。

なぜアウトプットしなければならないのかと問われると答えられないけど。

いや、まぁ、このまま抱えておくには苦しいくらいに愛おしいんですよ、WESTとトラジャが!!!

 

というわけで、Travis Japanに歌ってほしいジャニーズWEST楽曲をつらつら書いていきます。

なお、文中で歌割等を妄想し出した際には、以下のような略称で記載します。

 

川島如恵留:のえ

七五三掛龍也:しめ

吉澤閑也:しず

中村海人:うみ

宮近海斗:ちゃか

松倉海斗:まちゅ

松田元太:げん

 

 

Criminal(1stアルバム『go WEST よーいドン!』)

WESTのカッコいい曲といえば、狂愛三部作(Criminal、Can't Stop、Eternal)やEDM系(PARTY MANIACS、Evoke、CHO-EXTACYなど)がありますが、なぜか個人的に一番トラジャにしっくり来るのがCriminalでした。ずっと、「なぜCriminal…?」と自分でも不思議に思っていたのですが、どうやらキスマイっぽいからではないか、という結論に至りました。(解釈違いであればすみません&恥ずかしい。)トラジャがキスマイ曲けっこうやってるから。多分。

ケンメナッケンメナッのキレが半端なさそう。Aメロだけ振り数が少なくて少し物足りないので、そこは作ってもらって、あとは本家の振り完コピしてほしい!「戸惑ってる暇なんてないぜ?」の「ないぜ?」で、手足を伸ばしてから体を前に折り曲げる振りあるじゃないですか?(伝われ)トラジャのCriminalが映像に残るようなことがもしあれば、セルフマルチアングルで一人10回×7人=70回は巻き戻して見るよ。

最近Criminal見てないから見たくなってきたな…。人っ子一人殺めるのなんて何とも思ってなさそうな目をした神山くん…。

 

SCARS(2ndアルバム『パリピポ』)

Twitterで散々言っている。

ちょっとWEST×トラジャのことを呟いているフォロワーさんを見かけたら、すぐ言いに行く。

というトラジャ×SCARSヤクザをやっているのですが、どうしても閑也くんに振り付けてほしすぎるんです…お許しください…。

冒頭のピアノの音に閑也くんがどんな振付をつけるのか楽しみじゃないですか。

七五三掛くんが「しずが作ったSCARSの振り好きだよ」ってMCで言って、ニヤニヤする閑也くんを見たいじゃないですか。

そういうことです。

真面目に言及すると、消えちゃいそうな危うさとか、ひとたび触れると一瞬にして壊れて崩れ落ちそうな脆さのある悲恋ソングが、どうしてあんなに似合ってしまうのか。トラジャの世界観をつくり込むスキルの高さをこの曲で見て、「やっぱりすごい。」って唸りたい。

 

キミコイ(1stアルバム『パリピポ』)

ジャニーズWESTの楽曲の中でも、後述するKing of Chanceと並ぶジャズ調の曲。音楽ジャンルに詳しくないので恥ずかしいんですが、キミコイが明のジャズなら、King of Chanceは暗のジャズって感じです。本家のWESTさんがまるでミュージカルのような演出でやってるので、完コピしてほしい!アクトが可愛すぎて忘れがちだけど、実はめちゃくちゃ踊っている。プレゾンのFUN DANCEがとっっっっても素敵だったので、キミコイも絶対似合う(;;)

淳太くん役は、まぁ言わずもがな如恵留くんにしていただいて、「通り過ぎる横顔~」できりはまかみがレディーに熱視線を送る振りは、トリプルカイトで見たい!同級生三人でレディーを取り合っちゃうのかな!?どんなレディーだよ…素敵なんだろうな…

 

King of Chance(5thシングル『逆転Winner』c/w)

なんか埋もれてる気がするんですけど(超主観)、この曲めちゃくちゃカッコいいんですよ~!!!さっそく語彙力マイナスでお送りしてますが、なんていうのかな、ジャジーな一曲。曲調的には、余裕溢れるオトナな感じがするのですが、歌詞見ると男臭くて野心に満ちてるんですよねぇ。

ん、トラジャか?

というか、宮近くんか?

「ビビってないでこっち来な 夢を叶えるんだろ?」で宮近くんが抜かれる世界を一回生きてきた気がする。

 

 

いま逢いたいからしょうがない(4thアルバム『なうぇすと』)

これは私の中のハロオタ人格が騒ぎ出す曲です。ハロオタとして黙っちゃいられない、好きにならずにいられないファンクっぽい曲なんですが、アンコールのお手振り曲として使われたのみ。大好きなのにな…

という私情は差し引いても、これはロックダンスで!!!!!!!するべきなんですよ!!!!!!!回してよ、回しちゃってよトゥエル………

裏で鳴ってる音もめちゃくちゃカッコいいからさ………間奏とかほんとに………チョーベリベリ最高ヒッピハッピシェイクだから………

「今度はグッと離さない」でかきあげんた(髪の毛をかきあげる松田元太(19))(モデルプ〇スの写真下コメントか?)拝みたいよ…

しめちゃんの「キスしようよ」でキャー!!!!!!って言いたいよ…

りゅかみの「その腕を/強く 引き寄せて/強く」って掛け合いは松松で見たい!!

いま見たいからしょうがないじゃないか!!

 

You're My Treasure(4thアルバム『なうぇすと』)

小瀧くんいわく、R&B感の強い曲。らしいのですが、私はドゥンツクカッ曲と呼んでいます。ドゥンツクカッが強い。七五三掛くんの振付が合いそう。冒頭の「Ha Miss you girl...」は如恵留くんでしょう。如恵留くん以上に「You are the only one」が似合う人類いないんで。(暴論)

ドアをあけてかすかに残ってるキミの匂いを探す閑也くんしんどい。しめちゃんの匂いかな?はしもっちゃんの?え?女?おんな?オンナ?ONNAって何?(滝涙)(夢女)

 

Unlimited(4thアルバム『なうぇすと』)

これはうみんちゅのラップが聞きたいがために選びました!イン・ザ・ルームといい、Tonightといい、耳心地の良い低音ボイスでラップをキメてたうみくん。流星くんはうみんちゅからのラップについてのコメントを受けて、YSSBを勧めていましたが。

Lock Lockの青衣装でガツガツ踊ってほしいな~~。振付は宮近くんで!(one chanceは本当にありがとう!)

松倉くんの澄み渡った「そう僕らは~」という歌声で、Travis Japanの未来が明るいことは約束されます。知ってた。如恵留くんの「Turn it up×3」が、とても治安が悪くなりそうですでに好きです。

「みんなの声が僕らのモーター」「共に行こう Don't stop」「限界はないよ飛び越えるボーダー」とか、応援してるアイドルに言われたら嬉しすぎませんか?まぁ歌ってるの自担なんですけどね。最高。

 

PARA!PARA!チャ~ハン(おーさか☆愛・EYE・哀/Ya!Hot!Hot! c/w)

カマ近くん(オカマに扮した宮近くん)(冷静に説明するとカオス)の「ほら早く!チャーハン作るわよ!」の掛け声から始まる。Travis ごま油ムーンウォークが上手すぎJapan。完全にタガが外れたちゃかげんを見て、あの大きな目がくしゃぁっとなくなるまで笑う如恵留くんが見たい。うみんちゅがおたまでしめちゃんの前髪をいじる。ちょっと誰ですか!?Cメロの「『ダイエット中とか言いながら~』は閑也くんねハイハイ」って言った方は!?!?握手してください!!!!

 

以下、披露後の雑誌インタビューです。

ちゃか:まつくはこの曲をするにあたって何をしたんだっけ?

まちゅ:あ、えーと、この曲はチャーハンを作る過程を歌ってるから、曲のことをより深く理解するために、実際に家でチャーハンを作ったよ。

しず:ヤベーな!

うみ:アーティスティックだね。

げん:香味ペー〇ト使った?

まちゅ:いや、使ってない…

しず:お前、そういうとこだぞ!

まちゅ:ごめん…。

のえ:いや、そこ謝らなくていいんだよ!でも、僕らもオリジナルの食べ物ソングがあると面白いかもね。

しず:しめ、何の食べ物がいい?

しめ:オムライス!

 

Parade!!(5thアルバム『WESTival』

ほんっとにこの曲は「トラジャにやってほしい!」とおっしゃってる方がたくさんいる気がする。分かります!!!!!!!!今夜こそプロポーズしようと思い、ドキドキしながらも上機嫌で彼女のもとへ向かうトラジャちゃん。可愛い。宮近くん振付希望。

こちらもキミコイと同じく明のジャズだな~という感じがするのですが、キミコイはクール、Parade!!は可愛いに振り切っているという印象です。ブロードウェイミュージカル見てるみたいで本当に楽しいし、オシャレ。トラジャver.ではタップダンスありで見たい。

プロポーズガチャします?松倉くん長そうだな…(小声)

 

100ラブとかプリンシパルとかラキスぺとか、他にもやってほしい曲たくさんあるのですが、力尽きたので一旦これで公開します。しました。

最後の力を振り絞って、ユニット曲の振り分けだけ発表して締めくくります。

 

I got the FLOW・・・うみしめ

雪に願いを・・・のえまちゅ

無鉄砲ボーイ・・・ちゃかしずげん

(すべて4thアルバム『なうぇすと』収録)

 

近いうちに、追記やら編集やらもう一本出すやらしたいです~!

拙い文章をここまで読んでくださった方、ありがとうございました!!

 

今回の総評:なうぇすと好きだ。

個人的パフォーマンス大賞2018〜ジャニーズWEST編

 

 2018年に現場なりテレビなりで見たジャニーズWESTのパフォーマンスの中で、特にシビれたものを自分用メモとして残そうかな〜と思いまして!ジャニーズWEST個人的パフォーマンス大賞2018です。



大賞:Gamble Guy(7月6日ザ少年倶楽部


あぁ神様仏様東山様。ジャニーズWESTをプロデュースしていただき誠にありがとうございました。しかも「WESTってさぁ、顔がいいよね」という最上の褒め言葉まで…!ですよね分かります、WESTって顔がいい。

まず、ジャズっぽい?歌謡曲っぽい?THE・クラシカルジャニーズなGamble Guyの曲調にドハマりしました。そして、テレビならではの演出。カメラワークが多彩で、前から後ろから横から上から…と、披露される媒体がテレビであることを余すことなく生かしたステージング。まばゆい光の中から余裕ある表情でステージに向かって闊歩してくる6人。ライブでもやってくれ!!って鼻息荒くしたこともありましたが、見れば見るほどテレビだからこその演出力に舌を巻き、今となっては満足しかない、、、照史くんがいないことで−1億点ですけど、それを抜きにしても大賞です。

そしてやっぱり神山くん。「Baby ドローはないのさ男の勝負は」のパートがすごくカッコよくて、大好きで。この歌詞、本人も好きそうなのがまたたまらないんですよね〜!!!!


(`-´ ) 男の勝負にドローはないねんで!


これまで、神山くんの歌声といえば「突き抜ける歌声」、「クリスタルボイス」といったような、どちらかというと高音の方に話題が行きがちだし、私もそちらに注目しがちで、簡単にはファルセットを使わない神山くんの声の出し方が好きだな〜と思っていました。しかし、このパートから神山くんの低音に目覚めた...響きが、最高...。マイクへの声の乗り方が、なんかよく分からんけどすごい.......

そしてそのパートの後に、ツインを従えてるのが!!!もう!!!クゥーッ!!!(cv.川平慈英)(言語化放棄)

いつもはツインに肩を肘置きにされがちな神山くんが、ツインの肩に手を添えている!!!!ありがとう椅子!!!!ありがとうツイン様!!!!

他にも、この時の髪色がとても好きな色だったり、「男の勝負は」の時の振付が好きだったり、間奏でセンターに躍り出てきてバッキバキのバッチバチに表情もダンスもキメてくれる神山くんがやっぱり好きだったりと、とにかく好きが溢れたパフォーマンスでした。



2位 GOD DAMN(WESTival)


ジャニーズWESTの飛車角がやってくれました。

このユニットを組むことになった経緯からもう涙が止まらない。「神ちゃんと踊りたい!」と言ってくれた濵田くん。「濵ちゃんとやるならやりたいこと何でも詰め込められる」(意訳)(どころか超ニュアンス)と言った神山くん。

お互いのスキルへの尊敬と信頼のもと作り上げられたパフォーマンスは、勝手ながら私のジャニーズWESTへの尊敬と信頼の何よりの糧となりました。

はまかみちゃんラジオのチーム名命名で、「チーム田舎もん、都会に出て来ました!」と言っていて、歌詞のベクトルとしてはこのチーム名と一緒なのに.......。めちゃくちゃかっこいい.........。

濵田くんの身体能力の高さが遺憾なく発揮され、神山くんの細かい音取りに気持ち良く酔いしれることができる振付も最高。語彙が追いつかない。

まだまだこれから、この二人が魅せてくれるパフォーマンスをたくさん追いかけていきたいと思いました。すごいですよね、はまかみってすごいのは分かってるのに、いつだってこちらが思っているすごい以上のすごいを魅せてくれる。来年にでも、ある程度ユニットの組み合わせが回ったら次はバラードなんかね、二人でね、見たいです。

 


3位 PARA!PARA!チャーハン(WESTival)


もうね〜〜〜〜!!!!曲が好きです。私のオタク友人の彼氏さん(近いようで遠い)が、パラチャーには「おっ!?」と声を出して反応を示したそうです。チャーハンつくる歌なのにね!?!!!?!?

イントロ、Aメロ、Bメロ、サビとコロコロ表情が変わる気がしてるんですが(素人の意見)、だからこそどんどんテンションが上がって楽しくなっちゃうんですよ!!!!!ね!!!!

あと、私自覚なかったんですけど、多分現場で見る火が好き。パラチャーで火使うって、ジャニーズイチ贅沢でジャニーズイチ至極真っ当な火の使い方なのでは??????知らんけど。

衣装にも触れないわけにはいきませんよね.......神山くんラーメン天使.......。キャワイイ.......。流星くんのアシメ衣装も大好きです。



今年一年、たくさんの素敵なパフォーマンスをありがとう!来年も、年始のWESTVからグッと心を掴まれるパフォーマンスが見られることを楽しみにしています。


YOUたち、ハロコンやっちゃいなよ!(中編)

前編はコチラ!

dancingsingingexiting.hatenablog.com

予告した通り、今回はシャッフルコーナーの妄想をどどんとしていきます!

この人数だとリアルに何千通りとありそうなので、サクッとメンバーカラーでユニットを組んでもらうことにしました。各チームのメンバーカラーは、名前の部分の色で表しています。

 

14.C\C(シンデレラ\コンプレックス)/High-King

ジェシー宮舘涼太宮近海斗井上瑞稀・佐藤龍我

メンカラ赤チームを自分のメモでざっと見たとき、「な、なんだ・・・この帝王感は・・・・・!?」と驚愕しました。この帝王感、DEF.DIVAHigh-Kingだろ!?!?!と思いましたが、がっつり踊っても欲しかったので後者に。年齢の幅的にもHigh-Kingがぴったりではないかと!ゆうかりんとりゅうがたん・・・!

 

15.SOME BOYS! TOUCH/後藤真希

田中樹・渡辺翔太・松田元太・橋本涼

青チームの合言葉は、「18禁には18禁を」です。いやこの人たち18禁すぎる。ごっちんのソロ曲である『SOME BOYS! TOUCH』は、現役のハロメンがカバーするにしても、かなりアダルティな年長メンしか手を出さない曲です。しかも、ファンのあいだでも「あの子がSOME BOYS! TOUCHやったか!」みたいに、いまだにザワザワするくらいのヤバイ曲なのです。「挨拶でしょキスくらいは」ですよ!?抱き捨ててくれ。

 

16.まっさらブルージーンズ℃-ute

森本慎太郎阿部亮平中村海人・猪狩蒼弥・藤井直樹

全メンカラのなかで、一番最後まで悩んだのが緑チームでした・・・。悩んだ結果ブルージーンズになっちゃってるしね・・・緑なのにね・・・。私の中にある印象として、シャカリキ、ガムシャラにダンスを踊る人たちが集まっているチームかなぁと思い、この選曲をしました。うみんちゅの「まっさらブルージーンズッ!」が聞きたい。うみんちゅが最年少なわけではないけど、彼にグラサンつけてほしい。

 

17.黄色いお空でBOOM BOOM BOOM/黄色5

高地優吾・岩本照・吉澤閑也・岩崎大昇

そろそろ考えるの面倒くさくなってきてるだろ!?とか言わないでください!!!タイトルこそふざけてますが、この曲のサウンドがかっこよくて個人的にとっても好きなので、照くんに振付をしていただきたい。そしてあわよくば閑也くんと愛の星に出かけたい。SixTONESのリア恋枠(らしいですね!?)・高地くんと、Travis Japanのリア恋枠・閑也くんに「二人の愛 ガソリンがわり」って言われたら空飛びません!?飛びますよね!?そんでもって閑也くんと愛の星に出かけたい。BOOM BOOM BOOMする大昇くんとか絶対かわいいですよね~保護保護。だけどやっぱり閑也くんと愛のほs

 

18.さくら満開モーニング娘。さくら組

京本大我佐久間大介七五三掛龍也高橋優斗・金指一世

ピンク色ともリンクさせつつ、京本くんがワントップというか、京本くんの歌声を軸に選びました。高橋くん、金指くんの歌声については収集に失敗したのですが、お兄さん組の三人は、甘さがありつつもクセが少ない声かなぁと感じたのでしっとりなめらかに聞かせてほしいです~!

 

19.16歳の恋なんて/安倍なつみ矢島舞美

深澤辰哉・作間龍斗

いやこれ、本当に今年26歳と16歳なんですね・・・。え、作間くん見た目よりずいぶん若いとは聞いていたけど、まさか16歳・・・ウソ・・・。深澤くんが歌う「今思えばただのオママゴト」はしばらくこじらせそう。作間くんに「何にも相談できないじゃん」ってぶった切られる深澤くん。そして「甘いね 26歳の失恋はシャレにならないのよホントに 三十路目前ロスタイム ここで決めなきゃあとがない」が切実すぎる。これをなっちに歌わせたつんくさんやっぱスゴイ。

 

20.ロボキッス/W

松倉海斗・浮所飛貴

松倉くんと浮所くん?ん~~~~かわいい!ってことでロボキッス。でもこのお二人、並ぶとけっこう身長差あるのかしら?

 

21.ずっと好きでいいですか/松浦亜弥

川島如恵留

自分が他の誰かと恋して、素敵な結婚しても貴方のことをずっと好きでいますとか言ってるんですよこの曲。結局永遠の片思いなんですよ・・・。自分は川島家の使用人の娘、彼は川島家の跡取り息子。もちろん許嫁がいるわけですよ。幼いころは身分なんて考えず仲良くしていて、自然とお互い好きになっちゃうわけですけど、彼は・・・親の決めた相手と結婚、自分もその思いを断ち切ろうとまぁ素敵な人と結婚する・・・ってこれで一本ブログ書けてしまわないか?如恵留くんが執事で、お嬢様とこっそり思いを通わせていたけれど・・・っていうバージョンもあります。(ありません。)

 

22.ガラスのパンプス後藤真希

松村北斗

恐ろしいほど鋭利なカリスマ性を感じる北斗くんには、絶対ゴマキ曲を歌っていただきたい!という強い意思があったのですが、曲目決めには苦労しました。溢れちゃう…BE IN LOVEと最後まで迷いましたが、ガラスのパンプスの方が背徳感が生かされるかなと思い(?)選曲!

 

23.ロマンティック浮かれモード/藤本美貴

那須雄登

・・・顔似てません?ミキティーに。

 

 

 

 

と思って那須くんの歌声を探したらなんと!鼻にかかっているではありませんか!?!?ユウティーーーーー!!!!!!!!!

 

 

 

 

ところどころ雑さが露呈してきてしまいましたが、中編のメンカラシャッフルコーナーはこれにて終了です!次回が締めの後編になります。各グループもう一曲ずつと、ラストスパートの全員曲、というラインナップで執筆する予定です。

 

YOUたち、ハロコンやっちゃいなよ!(前編)

お世話になっております。かにです。

 

前回のトラジャ×娘。ブログをありがたいことにいろんな方に見ていただいて、本当にうれしい限りです!

特に『女子かしまし物語』のトラジャver.についてお褒めの言葉をいただく機会が多く、オタクはやっぱりメンバー紹介ソングが大好きなんだなぁと改めて思いました。いいよね、紹介ソング。

 

うれしいので調子に乗って、今回はジャニーズJr.にハロコンをやってもらいたいと思います!!!二番煎じイェーイ!!!

どっちも知ってる方しか見ないかなぁとも思うのですが、一応説明しますと、「ハロコン」というのは、ハロー!プロジェクト版ジャニーズJr.祭りでして、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ(モーニング娘。’18、アンジュルム等)が一堂に会して行う夢のコンサートです。各グループの最新曲はもちろん、グループの垣根を越えたメンバーシャッフル企画や、グループ単位での他グループ曲のカバーなど、見どころ満載のお祭りです。

 

今回は、YouTube配信を行っているSixTONESSnow ManTravis JapanHiHi Jets東京B少年の5グループに登場していただき、夢のハロコン妄想を繰り広げます。セトリは全編ハロー!プロジェクトの楽曲のみ!!!様式もハロコンに揃えたつもりでお送りしたいと思います。

 

そして、先におことわりを入れておきたいのですが、当方まだまだジャニーズJr.勉強中の身ですので、特にトラジャ以外のメンバーに関しては完全にイメージのみで選抜、選曲等しております。ご了承ください。「それはない!」「この人はこんな人だよ!」ということがありましたら、御指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。ステマ待ってます。

 

前置きが長くなってしまいましたが、それでは行きましょう!

ダンシンシンギンエキサイティン!!!!

 

 

1.The 摩天楼ショーモーニング娘。(全員)

とりあえず全ジャニーズにやってもらいたい娘。楽曲第一位(私調べ)のこの曲から!本当は各グループごとにやって欲しすぎて、本気で『The 摩天楼ショー』×5を考えたんですけど、泣く泣くやめました。脳内で勝手にJr.マンションの各部屋にシルエットが映ってるところから始まっています。静寂を破るあのイントロがたまりません、すでに。(倒置法)気になる「愛の嵐」選抜はやっぱりジェシーさんかなぁ。

 

2.cha cha SINGBerryz工房(全員)

摩天楼ショーで会場を十分に温めて、ここから本格的にブチ上げていきます。顔のいい男たちがこれでもかと集まって、「愛叫び 平和願う 世界に響け Sing a song」なんて歌った日には、世界から戦争はなくなりますよね。歌割の希望としては、「パジャマ脱いで~」のところを、ダテ様にロイヤルセクシーに決めていただきたいです。公演直前の各雑誌で、いろんなJr.が「あの曲のダテ様に注目してほしい!」って言ってそう。

 

3.Danceでバコーン!℃-ute(全員)

5つのグループがそれぞれ縦一列に並んで、あの時間差の時計みたいな振りしてるのが見たい~!!!さて、「毎日が勝負パ~ンツ」でパンツをチラ見せしてくるJr.は一体何人いるのでしょうか。気になります。自担の勝負パンツはくまさんのパンツです。

 

ダンバコの熱はそのままに、各グループブロックへ!

 

SixTONES

4.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~/モーニング娘。

樹くんの「マイクチェックマイクチェックワンツーワンツー」聞きたくないですか!?!?真っ赤なライトに染まった会場に、レーザービュンビュン飛ばしてください!!!よりによって唯一ハーフメンがいるグループが歌うっていうのがミソなのです。お茶を飲め飲め最高茶葉。

 

5.Loving you Too muchBerryz工房

Berryz工房SixTONES℃-uteSnow Manというイメージなので選曲しました。ラップもありますし。自由にぴょんぴょんわちゃわちゃしているのを眺めたいです。

 

Snow Man

6.情熱エクスタシー/℃-ute

前述の通り、すのは℃-uteっぽい!という理由から。また、この曲の疾走感とSnow Manのアクロバットの親和性が高そうなので選びました。舞台『愛と青春キップ』で阿部くん、岩本くん、渡辺くんと、℃-ute中島早貴ちゃんが共演されるとのことですし、共演記念の意味も込めて。(?)

 

7.ぴったりしたいX'mas!/プッチモニ

雪→冬という何のひねりもない安易な連想から選曲したのですが、「L.O.V.E. ラブリー〇〇!」ってできる世界is最高。佐久間くん喜んでくれるかな。このブログを書くにあたってSnow Manさん単独ライブの局動画やセトリを見ていて感じたのが、大人の余裕というか、遊びをきちんとバランスよく取り入れてるのがすごく職人だな~!カックイ~!ということ。「ハイビ―の子たちがカッコつけたいざかりだと思ったから、俺らはアクセントとしてちょっとおふざけ曲を入れてみました。」とか雑誌で言っててほしい。痺れる。惚れる。深澤くんの真顔とか爆笑不可避だし、岩本くんや渡辺くんの照れ笑いは絶っっっっっ対モニターに映してくれよな!!!

 

Travis Japan

8.イジワルしないで抱きしめてよ/Juice=Juice

私自身が娘。オタなので、前回のブログではトラジャ×娘。楽曲というテーマにしたのですが、5グループを眺めると圧倒的にTravis JapanにはJuice=Juice歌ってほしすぎる。如恵留くんマジでローズクォーツ持ってそうだし、なんならローズクォーツ採掘しに行きそう。(スリランカローズクォーツマウンテンなるものがあるらしい。)

 

9.CHOICE&CHANCE/Juice=Juice

金澤朋子ちゃんの「グッバ~イ」は誰にしましょうかね!?宮近くんの「グッバ~イ!ハハッ!」もいいし、七五三掛くんのかわいい「グッバ~イ♡」も聞きたい・・・。高木紗友希ちゃんの見せ場「やっちまった後悔がしたい」は、松倉くんかなぁ。全幅の信頼。

 

HiHi Jets

10.Crazy 完全な大人/℃-ute

私が抱くHiHi Jetsの印象が「絶賛オラオラ期」だったので、好きなだけオラオラさせてあげたいなという思いから選びました。ローラースケートでのパフォーマンスも念頭に入れての選曲です。矢島舞美ちゃん×鈴木愛理ちゃん(通称やじすず)の無敵っぷりが、橋本涼くん×井上瑞稀くん(はしみず)と重なるような気がしています。

 

11.浮気なハニーパイ/カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)

猪狩くんのラップが聞きたくて「ハロプロ ラップ曲」で検索した結果、この曲がヒットしました。(あれ、ラップなんてあったっけ?)と思ったのが正直なところでしたが、めちゃくちゃ爆笑しました・・・。これは猪狩くんにやってもらうしかないし、オタクも絶対歌えるようになる未来が見える・・・。(みなみなサマーのラップ歌える人本当に尊敬する。速くてついていけない。)ヘイヘーイカモンヨーッ!へイッスッテッキッナッキブンヨー!ホンシンデーマシーンヲブチカマセー!あ、あと、「チャラっぽい男」って橋本くんだよね、っていう話。

 

東京B少年

12.都会っ子純情℃-ute

本っっっ当に失礼な話なのですが、東京B少年くんたちといえば「セリフの子たち」というイメージでした。(大昇くん「カモナマイハ~ウス!」、那須くん「BYAKUYAァ・・・」等)というわけで、ハロプロが誇るセリフ曲(?)を総動員です!「Are you ready!!!!!」って叫んでみたいな~!

 

13.愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ

金指くんの「君のこと好きになってから自分じゃないみたい・・・うまく言えなくて、ごめんね」からスタート!か、かわいい、、、。バックに樹くん、深澤くん、如恵留くんあたりのショタコンお兄さんたちが出てきても面白そう。浮所くんがごめんねポーズを気に入って、ことあるごとに「ごめんね♡」って言ってくるのをうっとおしがる那須くんとか見てみたいです。(解釈違いだったらすみません。)

 

今回はここまで!盛り上がる全員曲から、各グループ二曲ずつのパフォーマンスまでお届けしました。次回は中編としまして、メンバーシャッフルコーナーをお送りしたいと思います。我ながらSnow ManのぴったりしたいX'masの熱量に笑う。(笑)

Travis Japan モーニング娘。曲縛りコンサート~FUSION~:下

Travis Japanモーニング娘。楽曲でコンサートをするよ!という壮大な妄想の後編です。前編はコチラ!

 

dancingsingingexiting.hatenablog.com

ソロメドレーからの荘厳なOnly you(17曲目)まででした。

それでは後編いってみよう!

 

18.時空を超え 宇宙を超え 

この辺りのブロックはとことん芸術的に攻めていきます。Lock Lockの最初にもある、斜め一列の隊列が印象的なトキソラです。落ちサビ前の「Wow~」は上が如恵留くん、下ハモがげんげんの年長年少コンビで聞きたい。

 

19.しょうがない夢追い人

トラジャがやってた中山優馬くんの交差点みたいに 、一人一人が背負ってる物語が見えてきそうで期待大。特に松倉くんの演じる葛藤女子をこの目に焼き付けたすぎる。公演後、「夢追い人の松倉くんがヤバイ、あれはまじで早く別れないと心中しそうで見てられない。でも見たい」とかってバズりそう。

 

20.泣いちゃうかも

プラチナ期の名曲が続きます。この曲は七五三掛くんの振付で見たい。本家もかなり移動が多いし、かなり踊ってます。そして松松が歌が上手過ぎるので、選曲の幅が広がって幸せ。「祈りをしたけれど」「会話の中で何度も」とかね!これを歌ってもらうのには声量が・・・と思っていたけど、松松がいるから出来る!最高!

 

21.秋麗

トラジャの表現する上品で芸術的な色気と、この曲の雰囲気がすごくマッチしそうです。しめしず合作で振付・演出を作ると、とんでもない大作になりそうな予感がします。照明の魔術師~!!

 

 

〜映像〜

ニワトリ姿の如恵留ママが六つのたまごを抱きしめてスリスリしている。お揃いのよだれかけを買い揃えてゴキゲンなニワトリのえさん。だんだんヒビが入るたまごたち・・・。

 

22.ピョコピョコウルトラ

Travis ピョコトラ Japan爆誕!ニワトリとヒヨコの着ぐるみを着ているところが見たいだけです!以上!イントロの縦一列から、前から順に横に飛んでいくところがすっっっごいかわいいんですよね~~~!!!!ダンスのキレが良すぎて振付師に「それはヒヨコじゃない!」と怒られた鞘師さんのように、全員もうそれはそれはキレッキレに踊ってほしいです。

 

〜ゲームコーナー〜

ヒヨコとニワトリの格好で他の曲はちょっともう考えられないので、このまま「だるまさんの一日」ならぬ、「ヒヨコさんの一日」ゲームをしてもらいましょう。

「ヒヨコさんがREAL DX」「ヒヨコさんがFIRE BEAT」あたり見てみたいです。なぜかここはジャニーズ。

 

23.恋愛レボリューション21

ラストスパートも飛ばしていきますよ~!満を持して玉虫衣装での登場です。間奏のダンスをオリジナルのままやってみてほしくて!トラジャがするとどんな風になるんだろう・・・楽しみ。「ほいっ!」は一応閑也くんが担当になっていますが、毎回誰かに横取りされます。ホイ泥棒です。はいかわいい。

 

24.Happy Night

歌詞を見直したら絶対序盤に入れた方がよかったんですけど、なんかちょっと切ないメロディーラインが終盤に似合う気がしまして。ハロプロファンクはいいぞ!この曲の振付は宮近くんにしてほしい。すっごいややこしいパンキングとか取り入れて、「みんなも一緒に!」芸をかましてほしい。

 

25.君さえ居れば何も要らない

十字形態とかやってみてほしいなぁ・・・七人だけど。如恵留くんが日体大の動画とか引っ張って来て、しずんちゅが「馬鹿じゃないの!?」とかぶーぶー言ってそうですよね。まぁやるんですけど。鬼固めしてきますよ、彼らは。

 

26.What is LOVE?

なんやかんやで一番踊っているところが想像できる一曲かもしれません。「微笑むでしょうか?」で如恵留くんを囲む六人。宗教画 Part2。「Is it necessary?」はうみんちゅで相場は決まっています。間奏明けの鞘師ソロはやっぱりちゃかちゃん!「たった一人を納得させられないで」この曲、私は勝手に「ファンのみんなも一緒に、一人残さず一緒に、歩んでいこうね」っていうメッセージだと受け取っている節があります。

 

27.みかん

めちゃくちゃ盛り上がるのになぜかイントロで泣けてくるやつです・・・、あぁ、終わっちゃう・・・。「人間皆好きになれ 人生は一回 笑う門に福来る Life is one time」なんてトラジャちゃんに言われたら、これはもう毎日笑って生きるから~~~!!!!!!!って言いながら泣きますね。あれ、矛盾。

 

~アンコール~

28.ザ☆ピ~ス!

スタンドトロッコで登場だ~~~~!!!!!!!「好きな人が優しかった(PEACE!)」それな~~~~!!!!!!!Travis 優しい Japan!!!!!!!「青春の1ページって・・・」の台詞はしめちゃんにお願いして、他のみんなは横から後ろからちょっかいかけまくります。参考はうみんちゅによる強制変顔。(ジャニーズJr.チャンネル、サマパラ裏側回より)

ウォウオ、ウォウオ、ハァハァハッ!・・・で終わったと思ったらもう一回!

ウォウオ、ウォウオ、ハァハァハッ!・・・・・・よしっ、今度こそ終わりだ!・・・と思ったらまた!

ウォウオ、ウォウオ、ハァハァハッ!・・・さすがに三度目のしょうじk

ウォウオ、ウォウオ、ハァハァハッ!

・・・・・・・・・っていうのを永遠にやっていたいな!

 

下が上の半分の文量になってしまいました(笑)

もうちょっと前から下に入れれば良かったな。

 

ということでとーっても長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださった方ありがとうございました!今回ピックアップした娘。曲(一部ハロプロ他グループ、ソロアイドル曲あり)は、それはそれはもう大概Y〇uTubeさんにありますので(小声)、少し気になるな~なんて思っていただけましたら、是非チェックしてみてください!

また、Travis JapanはジャニーズJr.チャンネルというYouTubeの公式チャンネルで、毎週木曜日に動画を配信していますので、もしハロオタの方でそっちが気になってきたよ~という方はJr.チャンネルおすすめです。企画動画が主ですが、Travis Japan自身のオリジナル曲も上がっていますので何卒!よろしくお願いします!

www.youtube.com

www.youtube.com

Travis Japan モーニング娘。曲縛りコンサート~FUSION~:上

二年ぶりに書くらしいです。かにです。

元来活字が苦手な人間がブログを書くことを続けられるわけがありませんでした。ブログ名も安定せず、こんな名前になっております。

 

しかし!そんな私が今回久しぶりにブログを書きたいのにはワケがある!

 

一つ!早くモーニング娘。’18の秋ツアーに行きたい!

一つ!Summer Paradise 2018 Travis Japan公演を引きずっている!

 

というわけで、現場がないなら作ればいい(cv.川島如恵留)ので、トラジャが娘。曲だけでコンサートします!!!!!!!想定はアリーナツアーだよ!!!!!!!(ちなみに、タイトルにある~FUSION~は、近年の娘。のツアータイトルっぽくしてみた結果です。)

 

それでは早速!

 

がんばっていきまっしょい!!!!!!!

 

 

1.One・Two・Three/ワクテカ Take a chance/恋愛ハンター Remix

初っ端から川島如恵留大先生にリミックスをお願いします。素人目線でなんとなく合わせやすそうな曲をピックアップしたので、あとは任せます。王道、ド定番な選曲ですが、横アリもサマパラも頭は王道な感じだったので、ね!恋愛ハンター踊る宮近くんやばそう。え?やばそうじゃないですか?衣装はLock Lockの青衣装!あれってめちゃくちゃ電子音に適した衣装だと思うのは私だけでしょうか?

歌割ポイントとしては、One Two Threeより、「してほしい」と「」は七五三掛くんがいいんですけど、「One ちょびっと Two ぱりっと Three もちょっと」は元太くんにやってほしいんですよね~!恋愛ハンターより、「この柔肌に嘘などないんだ」は松倉くんですね、柔肌なので。「この口づけも自然の力」は如恵留くんが言いそうな言葉第38位なので、如恵留くんお願いします。

 

2.Tokyoという片隅

かかって来いよ!!!!!!!!!!!!!!!」という宮近くんの雄叫びで会場のボルテージは早くも最高潮に!イントロの裏打ちコール「ッオイ!ッオイ!」が、supernovaでの煽りを彷彿とさせます。首のアイソレーションって分かりやすくダンスウッッッマ!!!!!ってなるので好きです。

 

3.SONGS

先日、2014年のPLAYZONE円盤を視聴して、愛・革命の行進に心底感動したんですよ…。特典のリハ映像を見ると、今井翼先輩直々のご指導の賜物だったようで…。「ただ歩くだけじゃない」行進をSONGSで見たい!あのまりあんらぶりんめっっっちゃクソかっこよかったもんね!?!?イントロで花道を突き進んで、センターステージで披露!

 

~映像、衣装替え、紫キラキラ衣装へ~

 

4.I'm Lucky Girl

めっちゃガール言うけど、ここらでみなさん声出したいでしょ~~~!?ってことで、

「大空見上げてる Say!」

\大空見上げてる!/

あと、YouTubeで死ぬほど見た新垣里沙アネキの「モーニング娘。行きマァス!」が大好きなので、「Travis Japan行きマァス!」が聞きたい。外周回ってもいいよね!

 

5.リゾナントブルー

これはね~~~~シンメどうしよう・・・って悩んだんですけど、あいれな→ちゃかのえ、ガキカメ→松松でやってもらいたい!たとえ地球がひっくり返っても如恵留さんが軽い子に見られることはないと思いますが、「だけど ねぇねぇ だけど」で水を得た魚のようにセンターで踊り狂う松松が見たい。閑也くんですか?「ヘルミー!!!」です。

 

6.笑顔YESヌード

この曲の振り切った世界観が好きなんですよね~!超ファンク!超ディスコ!ヨッ!宮近屋!世界観をつくり込んだ表現といえばトラジャの得意分野ですし、なんてったって衣装が似てますからね。うみんちゅの低音ボイスがハマりそう。あっ、ミラーボール忘れないで下さい。

 

7.NIGHT OF TOKYO CITY

「ひとりが恐いわ ロンリーナイト  誰か返事して」ってしーくんかよ。いとしずや。っていう冗談は置いておいて、これもなかなか独特の哀愁をもつ作品です。トラジャがやってきた曲で言うと、インザルーム的な位置付けかなぁと考えています。

 

8.泡沫サタデーナイト

 アリトロ曲にしようかとも思ったんですが、踊ってくれ!!!!切実に!!!!「ほんとはもっとスゴイのよ」は閑也くんにくれくださいお願いします。そしてドゥイッドゥイッドゥイッドゥイッダァンスッ!でうみんちゅの首が吹っ飛ぶ。心配。

 

〜ここでMC、3:4に分かれてDWM赤衣装に着替えるよ〜

 

9.The 摩天楼ショー

キター!!!!全ジャニーズグループにやってほしい娘。楽曲第1位のThe 摩天楼ショー!!(私調べ)「愛の嵐 愛の嵐 愛の嵐」で如恵留くんを囲む宗教画が見える。私には見える。

 

10.Mr. Moonlight~愛のバッグバンド~

のえちゃかげんに男役をお願いして、あ、ちがうわ、しめしずんちゅまちゅに女役をお願いするんだ。「愛をください」は女役四人で回替わりだよ!愛をくださいガチャだね!

 

11.ユニットメドレー

a.大きい瞳(川島、七五三掛吉澤

のえしめしずの年上三人組による六期曲。如恵留くん→田中れいなちゃん、しめちゃん→道重さゆみちゃん、閑也くん→亀井絵里ちゃんで行きましょう。

 

b.シルバーの腕時計(川島、吉澤中村松田

娘。コンのユニットメドレーの何が良いって、完全に◯人:△人って分けてしまわず、前の曲に出た数人が次の曲にも残りながらリレーしていくんですよね〜!ということで、のえしずはステイ、そこにうみげんが加わって、閑也くん振付でシルバーの腕時計やろう。赤ジャケットを脱いだ格好でやってほしい曲。いちごみるく組にしなかったのは、うみんちゅのラップが聞きたかったからです。このメンツで行くと閑也くんもラップですかね。

 

〜オレンジジャケットの衣装へ〜

宮近くん、松倉くんによるアクセントダンス

 

c.Take off is now中村宮近松倉

アクセントダンスの間にうみんちゅにもオレンジジャケットの衣装に着替えてもらって、トリプルカイトでゴリゴリに踊っていただきたい。ありがち過ぎる、もうちょっとひねった選曲をしたい、とも思いましたが、踊ってほしいのでしょうがない。絶対合うやん。

 

d.ミニモニ。ジャンケンぴょん!七五三掛宮近松倉松田

トラジャ版ミニモニ。は170cm以下の人選です。パッパッパッパッ踊ろ!騒ご!

 

12.女子かしまし物語

ここで全員オレンジジャケットの衣装で揃います!それでは自己紹介ソングいってみよ〜!!!!!!!(wow×3 青春〜は割愛)

 

\まずは川島如恵留!/

英語に作曲、パン作り

クロバットだって任せてね!

食レポ、激辛、お化けに下ネタは苦手

「おはようございます、今日も如恵留です!」

 

七五三掛龍也!/

いつもはニコニコ天使ちゃん

ときたま出てくるリュウヤさん

困ってる人には粉をチョチョチョチョかけましょ

ね〜、かしましって何?

 

\お次は吉澤閑也!/

一人がいいとか言ってるが

ほんとはツンデレ構ってちゃん

未だに素直になれずに絶賛反抗期

あ?クソババァ!

 

中村海人!/

開演してから一時間

そろそろ前髪ヤバくない?

ただ今おでこの調子はどんなもんですか?

おい!映すな!

 

宮近海斗!/

MC、センター、ドンと来い!

頼れるトラジャのヒーロー

わがままなのはボディだけダンスはキレキレ

ヨッ!宮近屋!

 

\松倉海斗/

シャツインブームは続行中

何でもかんでも突っ込むよ

私服だけじゃなくトークのツッコミも期待

が、頑張ります!」「真面目か!

 

\最後は松田元太!/

色気がダダ漏れ未成年

髪かき上げればイチコロよ

レベチでアゲミでヤバミな、ちな最年少

アゲミザワ〜!!!

 

13.SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜

トラジャと一緒にセクシーウワッウワッしたいじゃないですか!!!!!!!花道をそれぞれ分かれて歩いていって、サビでバクステに集合。ファンサ曲!

 

14.怪傑ポジティブA

体でAの形を表してジャンプするトラジャちゃん絶対かわいいですよねぇ~~~!元気が出る曲に間違いはないのですが、「楽して得るものはなし」「すぐ言い訳して誰かのせいにしちゃう そんなままじゃヒーローにゃなれないぜ」など、ありがたいお言葉がちりばめられています。

 

15.ラヴ&ピィ~ス!HEROがやって来たっ。

ファンのみなさんと一緒に~!ラヴ&ピ~ス!」という七五三掛くんの掛け声から始まります。わちゃわちゃしながらサビまでにセンターステージに戻っていくトラジャ、この地球上の何よりもLOVE&PEACE。「モリモリと食べてる姿 good boy!」で閑也くんがカメラ目線でニパァ~っと笑ってるところを、うみんちゅに冷めた目で見ててほしい。

 

16.ソロメドレー

a.赤いフリージア宮近海斗

メロン記念日の曲ですが、ソロメドレーならいっか〜と思って選曲。単純に色だけで選んだと思うなかれ!ちゃかちゃんって、彼女が拗ねてる日にはタイミング良く花束買ってきそうじゃないですか?そういうことです。あと、意外とこの曲はビートが刻めないとキマらない気がしている、そんでもってもげそうな首ダンスが見たい。バックにはのえしめしずんちゅがつくよ!

 

b.男友達吉澤閑也

コーラスにのえしめちゃかんちゅを従えて、スタンドマイクで歌います。これ、歌詞通り「彼女が出来そう」って言ってくる幼馴染スジヤを想像してもいいんですけど、男女逆転で「彼氏が出来そう」って幼馴染の女の子に言われちゃうスジヤ考え出すとしんどい。

 

c.自信持って 夢を持って 飛び立つから中村海人

うみんちゅが歌う時に拳を握りしめるのが好きで。サマパラで披露した宇宙に行ったライオンでも、「オレはこんなもんじゃねぇ」と叫ぶ熱の滾ったうみんちゅの姿が印象的。スタンドマイク一本で、ソロでパッションを爆発させてもらいましょう!

 

d.ガラスのパンプス七五三掛龍也

七五三掛くんが白ジャケットの衣装でセンステに登場!ハ〜〜最高!「そうよ 魔性よ」なんて七五三掛くんのことでしかない。「幸せを祈るわ」でニコッとされたい・・・一周回ってすっごい怖いよ(褒めてる)。バックでちゃかしずも踊って〜!

 

e.The 美学松田元

げんげんとあやや曲の親和性がなんかヤヴァイ。理由は分からない。あややつんく歌唱にけみおを感じているのかもしれない。白ジャケットの衣装に、東山さんのような中折れハットかぶってやってほしい。バックはしめんちゅで!

 

f.ボーイフレンド松倉海斗

ミキティ曲です。ギター弾きながらアコースティックver.でやってほしいんだよな〜〜〜!そしてげんげんが一人で踊るの!イメージはKinKi Kidsさんの薔薇と太陽です。

 

g.Memory 青春の光川島如恵留

そのまま松松がコーラスに入って、如恵留くんがピアノと共に登場!Never Forgetと迷ったんですけど、考えたらなんかいろいろとダメだったので()メモ青で。

 

17.Only you

メドレーで使われる時の壮大なイントロ付きバージョンだよ!これは指定。だってあの部分を如恵留くんにピアノで弾いてほしいからね!ここで全員白ジャケットの衣装で集結します。・・・ってソロメドレーからのOnly youは本家もやってましたね。あれ大好き。

 

 

と、欲望の赴くままにつらつらと書いていたら、4000字を優に超えてしまったので下に続きます。