ブログ名が思いつかない

ジャニーズWEST Travis Japan ハロプロ

TravisおかえりJapanカタログ

突然ですが、先日こんなマシュマロをいただきました。

TravisおかえりJapanがほしい」(一部抜粋)

 

わかる。

送り主様、お仕事でお疲れとのこと…。お疲れ様です。今日もどこかで頑張っているあなたに頭が上がりません。尊敬。

 

さぁこのマシュマロに回答すべく、レッツ妄想はてブ

最初、記事タイトルを、語感の良さから「TravisおかえりJapan選手権」にしようと考えていたのですが、順位とか決められないから…(怒)ってことで「カタログ」にしております。まぁとにかく何らかの形で楽しんでいただけると嬉しいです。

苦手な方はサクッとUターンでお願いします。お願いします。すみません。石は投げないで…。

 

タイトル秘話とかどうでもいいですね!はい、始めましょう!

 

の前にもう一つ。最初は「おっしゃ!一気に全員分書いたるでいっ!」と息巻いていたのですが、 筆者の想像力の限界により、今回登場するのは、

川島如恵留くん、松田元太くん、松倉海斗くん、吉澤閑也くん

の4名になっております。

なんか、いろいろゴメンね…!?

 

前置きまた長くなりましたが始めまーす。

 

川島如恵留

白Tにダボっとした黒のハーフパンツ姿で、ゲーム機のコントロール片手(ここ大事)に「おかえり、なんで言わないの迎えに行くのに~!」って言ってほしい!!!ピアスですか?もちろんつけていていただきたい…。ちょっとプンプンしてるけど、ちゃんと第一声は「おかえり」なのサイコ~にのえさんだよね。

ゲーム機のコントロールが大事なのは完全に私の趣味です。

眉目秀麗・頭脳明晰な人がゲームするのたまらんじゃないですか!!!?!?!!?エッ、ちょっ、普通に男の子なの…?っていう。それと同義で、彼がカップ麺を食べると知った時はとても動揺しました。私は彼を何だと思ってるんだろう。王子様だと思っています。

あと、もうさっそく第二案があるのですが()、居ても立っても居られなくなって車で迎えに来たバージョン!

彼女を車に乗せた時点で「おかえりっ」って言ってくるっていう…。『いや、まだ帰り着いてないしもう何言ってんの~』って軽く流したら、「俺のところには帰ってきたでしょう?だから…ってちょっと重かったかなぁ…」

全っ然!!!!!!!!!!!!重く!!!!!!!!ないよ!!!!!!!(号泣)

 

 松田元

やってきました、年下彼氏元太くんですよ。

「おかえり~お疲れ様だねぇ、、」

元太くんめっちゃ空気読めそうですよね、彼女が帰宅してきたときの一瞬でその日の疲労度計れそうだし、何が必要か瞬時に判断しそう。AIいらない。

「メイク落とし持ってくるからね!お風呂は今から追い炊きするから、その前にごはん食べよ。からあげととんかつどっちがいい?」

本当に疲れてる時って、なんかもう言葉とかよりも日常的なお世話が何より沁みる、みたいなとこありますよね…

とりあえず落とせるクレンジングシートで顔面ごしごししてくれる元太くんどこ。化粧落とされながら、頭の後ろに添えられる手に昔の女の影を感じて、お姉さんはちょこっと切なくなりたいよ。こぼれそうな涙までごしごし拭ってくれ。

 

松倉海斗

『ただいm』

「おかえりっ!コラッ!お前今日こそは俺が先だって何回言ったら分かるんだっ!」

松倉くんは彼女と同棲してミニチュアダックスフントを飼っていたいそうなので、ね…(potato2019年2月号#LOVEより)

勢いよく犬と松倉くんが出迎えてくれるよ。可愛い。

『相変わらずどっちも犬…』(小声)

「あっ、疲れてるだろうに騒がしくしてゴメン!何か言った?」

『いや、どっちも私の癒しだし、一緒にいて楽しいなぁって思って、』

あんまり可愛い可愛いって言うと拗ねそうですからね、松倉くんは。そこが可愛いですよね、あ、また言ってしまった。(大丈夫聞いてない。)

にしても抱いてしまった(?)『犬みたい』という感情を、こうもカモフラージュして伝えられる松倉くんの彼女スゲーな、完璧かよ。(すべて妄想です。)

 

吉澤閑也

先輩には怒られたし、それを引きずっちゃっていつもの業務でもやらかしまくりだったし、もう…早く帰ってしずに会いたい…と自然と早歩きになっているあなた。マンションのエレベーターのボタンも、意味はないと分かっていながらも無駄に連打してしまう。ゆっくりと閉まっていくエレベーターのドアにすらもイライラしていたら、突然開きだすドア。(こんな時に限って……!もう早くっ…)と思ったのも束の間、そこには

『しずっ…!』

「お前そんな歩くの早かったっけ?あ~疲れた!ちょっと先に見えたから追いかけてきたのに、全っ然追い付けないから!」

息切れしているしーくん。(息切れしているしーくん。)(二度言う)(何度でも言いたい)

『あっ、ごめ』

「俺今日帰り早いって言ってたもんね?ん?違う?」

自分が家にいるからであろうことを見抜いているし~くんな!!!!!!!!!マリッジ!!!!!!!!!

「なんかあった?…って、あったかいとこで話そっか、俺は暑いけど。早く帰ろ、」

はいマリッジ!!!!!!!

同棲している部屋の扉が近づいてくると、なぜか早足になるしーくん。

先に部屋に入ってそそくさと靴を脱ぐから、あぁ早くシャワー浴びたいのかななんて思っていたら、

「おかえり」

両手を広げておかえりを言うためだったし~くんよ!!!!!!!!!頼むからそのカバンに婚姻届入っててくれないかな!!!?!?!??!?ヘイマリッジ!!!!!!

あまりの包容力に玄関先で立ち尽くして今にも泣きそうなあなた。

「どした?赤じゃないと突進して来ない?」

『闘牛ちゃうわ』

「どうどう」

『ぷっ、馬でもないわ』

「やっと笑った!もうさ、俺が毎日ちゃんと笑わせるからさ、やなことあっても焦って帰ってくんのだけはやめろよ?危ないから。な?」

吉澤閑也圧倒的婚姻関係結要求男也。

 

怪しい文字列が登場したところで、この辺でお暇いたします。

マシュマロに真摯に回答しようとしたつもりが、結局自己満オンパレードのぱっぱらぱーブログになってしまいましたね。まぁ最初から分かってましたよ。

お読みいただきありがとうございました!

では、さらばです。