ブログ名が思いつかない

ジャニーズWEST Travis Japan ハロプロ

YOUたち、ハロコンやっちゃいなよ!(前編)

お世話になっております。かにです。

 

前回のトラジャ×娘。ブログをありがたいことにいろんな方に見ていただいて、本当にうれしい限りです!

特に『女子かしまし物語』のトラジャver.についてお褒めの言葉をいただく機会が多く、オタクはやっぱりメンバー紹介ソングが大好きなんだなぁと改めて思いました。いいよね、紹介ソング。

 

うれしいので調子に乗って、今回はジャニーズJr.にハロコンをやってもらいたいと思います!!!二番煎じイェーイ!!!

どっちも知ってる方しか見ないかなぁとも思うのですが、一応説明しますと、「ハロコン」というのは、ハロー!プロジェクト版ジャニーズJr.祭りでして、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ(モーニング娘。’18、アンジュルム等)が一堂に会して行う夢のコンサートです。各グループの最新曲はもちろん、グループの垣根を越えたメンバーシャッフル企画や、グループ単位での他グループ曲のカバーなど、見どころ満載のお祭りです。

 

今回は、YouTube配信を行っているSixTONESSnow ManTravis JapanHiHi Jets東京B少年の5グループに登場していただき、夢のハロコン妄想を繰り広げます。セトリは全編ハロー!プロジェクトの楽曲のみ!!!様式もハロコンに揃えたつもりでお送りしたいと思います。

 

そして、先におことわりを入れておきたいのですが、当方まだまだジャニーズJr.勉強中の身ですので、特にトラジャ以外のメンバーに関しては完全にイメージのみで選抜、選曲等しております。ご了承ください。「それはない!」「この人はこんな人だよ!」ということがありましたら、御指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。ステマ待ってます。

 

前置きが長くなってしまいましたが、それでは行きましょう!

ダンシンシンギンエキサイティン!!!!

 

 

1.The 摩天楼ショーモーニング娘。(全員)

とりあえず全ジャニーズにやってもらいたい娘。楽曲第一位(私調べ)のこの曲から!本当は各グループごとにやって欲しすぎて、本気で『The 摩天楼ショー』×5を考えたんですけど、泣く泣くやめました。脳内で勝手にJr.マンションの各部屋にシルエットが映ってるところから始まっています。静寂を破るあのイントロがたまりません、すでに。(倒置法)気になる「愛の嵐」選抜はやっぱりジェシーさんかなぁ。

 

2.cha cha SINGBerryz工房(全員)

摩天楼ショーで会場を十分に温めて、ここから本格的にブチ上げていきます。顔のいい男たちがこれでもかと集まって、「愛叫び 平和願う 世界に響け Sing a song」なんて歌った日には、世界から戦争はなくなりますよね。歌割の希望としては、「パジャマ脱いで~」のところを、ダテ様にロイヤルセクシーに決めていただきたいです。公演直前の各雑誌で、いろんなJr.が「あの曲のダテ様に注目してほしい!」って言ってそう。

 

3.Danceでバコーン!℃-ute(全員)

5つのグループがそれぞれ縦一列に並んで、あの時間差の時計みたいな振りしてるのが見たい~!!!さて、「毎日が勝負パ~ンツ」でパンツをチラ見せしてくるJr.は一体何人いるのでしょうか。気になります。自担の勝負パンツはくまさんのパンツです。

 

ダンバコの熱はそのままに、各グループブロックへ!

 

SixTONES

4.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~/モーニング娘。

樹くんの「マイクチェックマイクチェックワンツーワンツー」聞きたくないですか!?!?真っ赤なライトに染まった会場に、レーザービュンビュン飛ばしてください!!!よりによって唯一ハーフメンがいるグループが歌うっていうのがミソなのです。お茶を飲め飲め最高茶葉。

 

5.Loving you Too muchBerryz工房

Berryz工房SixTONES℃-uteSnow Manというイメージなので選曲しました。ラップもありますし。自由にぴょんぴょんわちゃわちゃしているのを眺めたいです。

 

Snow Man

6.情熱エクスタシー/℃-ute

前述の通り、すのは℃-uteっぽい!という理由から。また、この曲の疾走感とSnow Manのアクロバットの親和性が高そうなので選びました。舞台『愛と青春キップ』で阿部くん、岩本くん、渡辺くんと、℃-ute中島早貴ちゃんが共演されるとのことですし、共演記念の意味も込めて。(?)

 

7.ぴったりしたいX'mas!/プッチモニ

雪→冬という何のひねりもない安易な連想から選曲したのですが、「L.O.V.E. ラブリー〇〇!」ってできる世界is最高。佐久間くん喜んでくれるかな。このブログを書くにあたってSnow Manさん単独ライブの局動画やセトリを見ていて感じたのが、大人の余裕というか、遊びをきちんとバランスよく取り入れてるのがすごく職人だな~!カックイ~!ということ。「ハイビ―の子たちがカッコつけたいざかりだと思ったから、俺らはアクセントとしてちょっとおふざけ曲を入れてみました。」とか雑誌で言っててほしい。痺れる。惚れる。深澤くんの真顔とか爆笑不可避だし、岩本くんや渡辺くんの照れ笑いは絶っっっっっ対モニターに映してくれよな!!!

 

Travis Japan

8.イジワルしないで抱きしめてよ/Juice=Juice

私自身が娘。オタなので、前回のブログではトラジャ×娘。楽曲というテーマにしたのですが、5グループを眺めると圧倒的にTravis JapanにはJuice=Juice歌ってほしすぎる。如恵留くんマジでローズクォーツ持ってそうだし、なんならローズクォーツ採掘しに行きそう。(スリランカローズクォーツマウンテンなるものがあるらしい。)

 

9.CHOICE&CHANCE/Juice=Juice

金澤朋子ちゃんの「グッバ~イ」は誰にしましょうかね!?宮近くんの「グッバ~イ!ハハッ!」もいいし、七五三掛くんのかわいい「グッバ~イ♡」も聞きたい・・・。高木紗友希ちゃんの見せ場「やっちまった後悔がしたい」は、松倉くんかなぁ。全幅の信頼。

 

HiHi Jets

10.Crazy 完全な大人/℃-ute

私が抱くHiHi Jetsの印象が「絶賛オラオラ期」だったので、好きなだけオラオラさせてあげたいなという思いから選びました。ローラースケートでのパフォーマンスも念頭に入れての選曲です。矢島舞美ちゃん×鈴木愛理ちゃん(通称やじすず)の無敵っぷりが、橋本涼くん×井上瑞稀くん(はしみず)と重なるような気がしています。

 

11.浮気なハニーパイ/カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)

猪狩くんのラップが聞きたくて「ハロプロ ラップ曲」で検索した結果、この曲がヒットしました。(あれ、ラップなんてあったっけ?)と思ったのが正直なところでしたが、めちゃくちゃ爆笑しました・・・。これは猪狩くんにやってもらうしかないし、オタクも絶対歌えるようになる未来が見える・・・。(みなみなサマーのラップ歌える人本当に尊敬する。速くてついていけない。)ヘイヘーイカモンヨーッ!へイッスッテッキッナッキブンヨー!ホンシンデーマシーンヲブチカマセー!あ、あと、「チャラっぽい男」って橋本くんだよね、っていう話。

 

東京B少年

12.都会っ子純情℃-ute

本っっっ当に失礼な話なのですが、東京B少年くんたちといえば「セリフの子たち」というイメージでした。(大昇くん「カモナマイハ~ウス!」、那須くん「BYAKUYAァ・・・」等)というわけで、ハロプロが誇るセリフ曲(?)を総動員です!「Are you ready!!!!!」って叫んでみたいな~!

 

13.愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ

金指くんの「君のこと好きになってから自分じゃないみたい・・・うまく言えなくて、ごめんね」からスタート!か、かわいい、、、。バックに樹くん、深澤くん、如恵留くんあたりのショタコンお兄さんたちが出てきても面白そう。浮所くんがごめんねポーズを気に入って、ことあるごとに「ごめんね♡」って言ってくるのをうっとおしがる那須くんとか見てみたいです。(解釈違いだったらすみません。)

 

今回はここまで!盛り上がる全員曲から、各グループ二曲ずつのパフォーマンスまでお届けしました。次回は中編としまして、メンバーシャッフルコーナーをお送りしたいと思います。我ながらSnow ManのぴったりしたいX'masの熱量に笑う。(笑)